読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1 Love happiness

占い師 琴羽 夏海の生きるメッセージ

恋愛ワークで理想の恋愛を叶える。

 



"理想の恋愛を叶える魔法ノート"



そんなのできるの?って
信じられないぐらいのことが
魔法のように叶う魔法ノート。
なぜなら、これは"魔術"だから
なんです(^^)


だから、今回もこっそり


みなさまに


「理想の恋愛を叶える方法」


お伝えします☆







引き続き、同じように魔法ノートを
用意していきます!
(2016/1/28の記事を参考に
して下さいね☆)


ただ、恋愛でいつも同じ失敗を
繰り返してしまうときは
エレメント(自然)の力も
取り入れていきましょう(*^_^*)



・恋愛で情熱的に燃え上がるのに
いつも暴走してしまう。
情熱が空回りしてしまう。


そんな時は、火の力が強いせい!


冷静に恋愛と向き合うように
風の力を取り入れます。




*ノート
黄色、灰色、白色がオススメ☆




・恋愛で感情的になり
上がったり下がったり
夢みがちでふわふわと
落ち着きない恋愛をしてしまう。


そんな時は、水の力が強いせい!


感情を落ち着かせるために
地の力を取り入れます。



*ノートは
緑色、茶色、ベージュがオススメ☆




・頭で考えすぎてしまい恋愛で
積極的になれずに行動できずに
いつも片思いで終わってしまう。


そんな時は、風の力が強いせい!


冷静すぎる思考はときに
考えすぎて進めないことに。
情熱的に行動するために
火の力を取り入れます。



*ノートは
赤色、ピンク色、
オレンジ色がオススメ☆




・現実的に物事は見れるけど
ロマンチックな夢のような
恋ができずに、恋愛は
いつも地味になってしまう。


そんな時は、地の力が強いせい!


感情を高めて、夢のように
溢れる愛を相手に与えていく
ためには水の力を取り入れます。



*ノートは
水色、青色、紺色がオススメ☆




恋愛ワークでは、
冷静に自分と向き合うために、
キャラクターノートはあまり
強すぎないシンプルなノートを
オススメします(^^)


また、柄があるものを使う場合
「ハート」を選ぶ人も
多いのですが…恋愛をさらに
高めるためには


リボンモチーフ


が効果が高いです☆






なぜなら、リボンは「結び」
二つ結びからなる「2」の数字の
力が入っています。


「2」は結びつき、絆




理想の相手や片思いの相手との
ご縁を結び、恋人や旦那さんとの
絆をさらに深めるのは
「リボン」の力です(*^_^*)


ノートが用意できたら、


いよいよワークです。



さぁ心を落ち着けて


*理想とする人のタイプを最低20個以上書きます。



理想の相手をイメージしながら、
なんでもかまいません\(^^)/

たとえば


「笑顔が素敵」
「前向きで、とっても明るい」
「男らしくカッコイイ」

などでも、かまいませんが
「優しい」はどういう風に
優しいのか…たとえば


「大変なときに励ましてくれる」
「いつも支えてくれる優しさがある」

など、どんな時に優しいか
具体的にイメージしてください。
単なる優しいだけだと、すべてに
おいて優しくないといけないという
事になります。
自分がどういうときに
相手に「優しさ」を感じるかを
書いてみましょう。



ルックスのイメージも

「笑顔がさわやかでかっこいい」
「オシャレで○○なスタイルが似合う」
「眼鏡が似合う」
「目が大きくて綺麗な瞳」

などなど具体的に
イメージみてください☆


そして、


ネガティブな言葉は
使わないようにします。



たとえば、


煙草を吸わない。
お酒を飲まない。


というのは一見良さそうですが
「煙草」「お酒」というのが
自分にとって悪いイメージなので
逆に煙草やお酒を好む相手を
引き寄せてしまいます!


そんな時は


「健康に気を使っている人」
「身体を大切にする人」



というプラスのイメージに

置き換えてみます(*^_^*)


ちなみに、私の例ですと


「芯があって、真っ直ぐ」
「志熱くて前向き」
「一緒にいて、とても居心地がいい」
「等身大の自分でいれる」

など書いていました!


最初はぽんぽんと
自分の理想とする相手が
でてきますが、20個以上となると
わりと数が多くだんだんと
書くことがなくなってきます。
たくさんイメージしたがでてきたら、
今度は自分が「彼」といたときに、
どんな風でいたいかを書いて
いくようにしましょう。


たとえば「等身大でいれる」
「一緒にいて楽しくいつも笑顔でいれる」など彼といる自分はどんな風だったら嬉しいかな。と書いてみるととっても楽しいです(*'ω'*)





20個以上かけたら、それを3つに絞ります!



20個のうち譲れない条件を3つに絞るのです。


最初の20個が恋愛対象の理想の相手


次の3つが結婚対象の理想の相手


になります。


ここが明確にでるようになるまで、決して妥協はしないこと。


こんな人いるのかな?なんて思ってしまうとせっかく出したイメージがなくなってしまいます。


このワークで大切なのは


「自分はどういう人がいいのか?」


というのを
自分自身が認識することです。


片思い中の彼がいる。
また、すでにパートナーがいる方は
好きな相手やパートナーの
「素敵だな」と思う部分を
たくさん書いて頂くと、
より彼への意識が高まります☆





理想とする相手が書けましたら


今度は、
その彼とどんな関係でいたいのか。


を書いていきます。


これは、できるだけ「1つ」


彼とどんな関係でどんなパートナーでありたいか。


私は
「お互い成長し、高めあえるパートナー」


と二人はつねに応援しあえる関係でいたいと思っていました(*^_^*)


「楽しい」でも
「お互いがいると楽しくて、
周りを元気にします」など
二人でいるとどんなプラスなことが
増えると思いますか?


恋愛とは片方が相手を幸せにするものではありません。


お互いがお互いを幸せにする。


お互いが持っているものを出し合う。


価値の交換をしていくことなんです(^^)


ここまで書き終えたら


この理想の相手にあうために
今の自分に必要なこと


を書いていきます。


これは数に決まりはありません(^^)


たとえば、お互い応援しあえる
としたら自分自身は仕事や
活動に頑張っていたり、前向きな
考えが必要になります。

ルックスがいいとすると、
自分もメイクや服装を
磨いていく必要があります(*^_^*)





ここまできたらラストです。


最後は


信じること。


必ず叶うと信じ


いつまでに、そうなる。か


未来の予定


を先にたてるのです☆


私は、パートナーを書き出し
自分に必要なことを取り入れ
〇〇までに彼氏ができる!!

としていました。

そうして、半年後に


理想のパートナーと出会い


出会って3ヶ月で


願いが叶いました!!



目的地を決めて、出発していく


一番大切なのは


どんな風になりたいか


を決めていくことなのです(^^)


私も恋愛に臆病なときは
「いい恋愛がしたい」と
だけ思っていました。


だからこそ、相手に主導権を
渡してばかり。


好きな人なのに気をつかいすぎて
自分がこうしたいと思うことが
できませんでした(;_;)


自分が好きでいて
ありのままの自分でいれる
恋愛がしたい。


そう思ったときに


はじめて


「こういう人がいい!」


と書くことができました(*^_^*)


答え合わせのように
彼は理想にピッタリあてはまる
お互い成長し高めあえる
パートナーでした。


たくさんあきらめそうに
なったことも。


たくさん泣いて恋愛が
わからなくなったことも。


いっぱいありました。


でも一番に願っていたのは


「一番好きな人と付き合うこと」


それだけはブレずに
信じ続けてきた。


魔法ノートは


あなたが心から信じて
いけば必ずかないます☆


魔法を信じ、
自分を信じ、
未来を信じ、


夢を叶えていきましょう。