読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1 Love happiness

占い師 琴羽 夏海の生きるメッセージ

自分で自分の恋を難しくしていた。

 



恋愛が大大大の苦手だった私。


でも、よく周りからは


「彼氏いそうだよね」
「モテそう!苦労したことないでしょ」
「彼氏いない期間がなさそう」


とイメージだけである事ない事を
言われたりして


正直


…とっても苦しかったです。


そんなイメージから
かけ離れた私の恋愛事情は


片思いは最長2年。フラれた数は5回以上
長く付き合った彼氏には3股の浮気
フラれたりしてしました。


そして彼氏いない歴は5年以上。


華やかな恋愛とはほど遠かったです!


でも、人にそれを言うのが
とっても恥ずかしくて…


彼氏いない自分


というのが、負けたみたいな
感じがして、言えなかったんです。


だから、凄く見栄っ張りでした。


友達の幸せそうなカップルを
見たりすると不安になったり、
友達が「彼氏できたんだ!」って
聞いても素直に喜べなかったり…
今思うと本当に"負けず嫌い"で
いやーな友達だったと思います(笑)


1人でいることが恥ずかしい。


だから、つねに好きな人を
つくりました。


いいなと思う人やタイプの人に
出会うとすぐ"好き"になって
「今ね、恋してるんだ」と周りに
言うことで寂しさや悔しさを
紛らわしていて…たくさんの
片思いを繰り返していました。


自信もなんにもない片思い。


全く上手くいきませんでした。


見栄っ張りやプライドは
どんどん大きくなって…


相手から好意を寄せられても


「顔がダメ」「性格があわなそう」
「〇〇が好きじゃない」

など、すぐ相手を判断して
それ以上興味を持とうとは
しませんでした。


顔が良くて、仕事ができて
性格も良くて…そして


自分が好きな人じゃないとやだ。


と声を大にして言っちゃうぐらい
見栄っ張りだったんです!


でも、どんどんいない期間が
長くなっていったり、周りに
幸せそうなカップルや夫婦を
見ると…自分何がしたいんだろう。


本当は、恋愛で幸せになりたいのに。


どうして、
自分でダメにしちゃうんだろう。


たくさん、泣きました。


自分はずっと1人なんじゃないか。


このまま誰も相手にされなかった
どうしよう。


もう、やめよう。


見栄っ張りをやめよう。





そう、ある日決めることができました。


転機は弟の結婚。


お嫁さんがきて大好きな
家族が増えた事が、
本当に幸せで、嬉しくて…
弟夫婦はとっても幸せそうでした。


私もそうなりたいと
素直に思えたのです。


素直に恋愛がしたい。


恋愛してない自分は、
恥ずかしくない。


相手がいなくても自分の良さは
変わらない。


まず、自分を好きになることから
始めました。


→この方法はワークとして
http://1lovehappines.hatenablog.com/entry/2016/05/17/190000

紹介しています♡


自分を好きになったら
自立することに意識しました。


仕事を頑張って、自分で
稼げる力をつけました。


そして、一番苦手だった
「彼氏がいません」ということを
周りに言うようにしました。
嘘をつくのをやめたんです。


そうして、具体的な行動を
起こさなきゃと思い、
一大決心をして


結婚相談所にいき、登録をしました。


そして、お見合いを一週間後に
ひかえていましたが…


なんと、


お見合い前に、


彼氏ができました!


全く別経由から!(笑)


彼は友人からの紹介で、少し前に
出会っていて、知人という仲でした
が、ふとあるタイミングで
連絡を取り合い再会。


再会し、意気投合してトントンと
進み、お付き合いすることになり
今はとっても仲良しです(*^_^*)


一番は"相手に興味を持った"


というのが大きなキッカケです。


きっと今までの考え方や
見栄っ張りだったら
「〇〇がダメだから」とか
減点法で彼を判断していたと
思います。


恋愛は加点法


相手のいいところを
ひとつひとつ見つけてプラス
していくことなんです☆


いい恋愛をしなきゃ


いい相手を選ばなきゃ


それは、自分の恋じゃ
ありませんでした。


それはね、


人から良く見られたい自分


だったのです。


"無理"をやめました。


"見栄っ張り"をやめました。


そうしたら、やっと

等身大の自分で恋愛


ができるようになりました(*^_^*)


今ね、できてなくても
焦る必要はありません。


と言っても、焦ったり
不安になったりするとき
ありますよね。


私もたくさんありました。


そんなときね、プラスの
イメージを高めること。


そして、必ず自分は
"そうなる"と誓うことなんです。


何の根拠もなくていいんです。


でも、自分が"決めた"ことは
必ずそうなります。


一番大切なのは


"自分が素直になること"


自分を受け入れることです。





そうすると必要なタイミングが
自然とやってきます。


長い時間はかかったけど
今思うと、自分に必要な
時間であったと思う事ができます(^^)


恋愛はときに辛いけど
自分にたくさんのことを
教えてくれるし、


自分が磨かれていきます


恋愛することを恐れないで
相手を愛することを怖がらないで


あなたには、


きっと素敵な恋愛が


待っているから。


未来をあきらめないで下さい。


タイトルは、軽井沢高原協会
の広告を参考にしました。


こちらのメッセージは
いつも胸にささっていたもの
ばかりです(*^_^*)


幸せになるために恋愛を
するのではなく、


幸せだからいい恋愛かできる。


すべては"自分"次第です。


自分が幸せな恋をたくさん
していきましょう。


周りの人のためじゃない。


自分が磨かれる恋愛を
していきましょう。


自分らしく…

あなたらしくあるために♡